上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
明日24日は、チャップの乳腺全摘出をする手術の日です。
24日の朝に腫瘍の一部を切り取り、良性か悪性か調べ
その夜に手術となります。





受け止める覚悟もしてるはずなのに

涙が流れるばかり・・・

表面上は落ち着いてるのに

内面は『これが出来たら彼女は助かる』という

子供のようなおまじないにすがる

何かしたいのに、何も出来ないという辛さ

いい事を考えてたいのに、最悪の場面が繰り返す

受け止めたと言ってる自分の心の矛盾

彼女はいったいどう思っているのだろう

迫り来る病魔に怯えているのだろうか

はたまた、これが自分の道だと受け入れているのだろうか

生きたいと願う・・・?

楽にしてほしいと願う・・・・?

彼女の声が聞けたらいいのに

でも、聞いてどうする・・・?

楽にしてほしいと願ったら、自分はどうするのだろう

きりのない考えが頭の中でぐるぐると回る

生きている以上、何かの病気にかかることもある

生きている以上、怪我をすることもある

そして、彼女を育てている以上

・・・覚悟しないといけない時もある

わかっていること

彼女を我が家の一員になった時からわかっていること

自分の心は内面と表面は矛盾している

でも一つだけ

同じことを考えている




彼女がどう思ってるかわからないけど




私は、彼女が安らかに眠る時まで生き続けてほしいと願い続ける



どうか、どうか
彼女が寿命という時まで過ごせるよう

どうか、どうか
彼女をお救い下さい。







             20060124000712.jpg


             20060124001125.jpg


             20060124001339.jpg

スポンサーサイト

2006.01.24 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。